ゴミ屋敷を片付けて気持ちよく過ごすための方法

手順を踏めばきちんと解決!ゴミ屋敷を快適な住まいへ変える

ロゴ

片付けられないゴミ屋敷をきれいに!

片付けをして綺麗な家に住みたいと思いながら、どこから手を付けたほうがわからないまま、ゴミ屋敷に住み続けている方もいるかと思います。その悩みを解決し、ゴミ屋敷から快適な生活を送る方法を見ていきます。

片付けのステップ

家

捨てる物・残す物を決める

部屋の中の物をあらためて見て、ざっくりと必要な物や残す物、要らない物、迷っている物と分別をしていきましょう。この際に、自分の中で一番大切にしている物を認識することが、整理整頓のコツになります。

片付ける部屋の順番を決める

掃除をする部屋に優先順位を決めていきます。ゴミ出しを行う流れを考えると、リビングや水回りから進めていくと良いでしょう。玄関の掃除は最後に行ないましょう。

粗大ゴミなどから片付ける

まず不用品を処分していく際、大きな物から片付けていきます。写真や手紙などは捨てる判断がしにくいので、家具や家電など、判断がしやすい物から片付けていきましょう。

片付けのスペースを確保する

どんなに乱雑に散らかっているゴミ屋敷の部屋でも、床が見えてくると物が減り、片付けが進んでいることが見てわかります。まずは自分が動けるスペースを確保することから始めると、片付けのモチベーションも上がります。

処分方法を確認する

ゴミも種類によって捨て方が異なります。それが分からずにいると、処分できずにゴミ屋敷に戻ってしまいます。あらかじめゴミの捨て方を調べて確認しておくことで、処分がスムーズになり、確実に手放すことができます。

ゴミ屋敷を片付けて気持ちよく過ごすための方法

ごみ

なぜか片付けられないゴミ屋敷

ゴミ屋敷を一目見た時に、物が多く溢れているという印象があります。現代は、簡単に自分の欲しい物が手に入るようになった半面、購入する時に目的や置き場所を考えないと、増える一方になるでしょう。

ごみ

困った時には相談を

自分ではどう片付けたらいいのかわからず悩んだまま、長い間神奈川でゴミ屋敷に住み続けている人もいるかと思います。その場合には片付けを請け負う業者に一度相談してみるのも解決の一つです。

家

清掃業者に依頼する際の注意点

片付けを依頼する上で注意しておきたいことは、いくつかの業者に見積もりをとることです。ホームページの内容と実際の料金が異なる場合や、見積もりをせずに急かしてくる業者は避けましょう。また、清掃業者の許可証や、契約内容も事前に確認しておきます。

確実に片付けてごみ屋敷にさよなら

手が付けにくいゴミ屋敷でも、ちゃんと手順や方法などを知っていくことで、きちんと解決していくことができます。

広告募集中